おならを解消するストレッチ

おならを解消するストレッチをご存じですか?
おならや悪臭便の原因となる便秘を解消しようとすると、食物繊維の多い野菜や海藻などのバランスの良い食事を心掛けたり、体内の善玉菌を増やすヨーグルトなどの発酵食品を意識的に摂取している人も多いことでしょう。

 

 

しかし、それにも関わらずちっとも便秘が解消しないという人は、腸の周りや下半身のの筋肉が衰えていちことが考えられます。
現代は文明が進歩し便利になった反面、以前のように歩くことも減るなど、運動不足が原因でしょう。

 

 

特に女性は、もともと男性に比べて筋肉は少ないので尚更です。
そして、お腹周りの筋肉が衰えると、腹圧がかけられなくなるので、腸の蠕動運動を補助することができなくなるんですね。

 

 

そこでお勧めしたいのが、お腹周りの筋肉を鍛えたり腸の動きを活性化するストレッチです。やり方はとても簡単です。

 

 

まず、頭の後ろに手を添えて、肩幅に足を開きます。その状態からゆっくり屈伸します。
これを5回1セットとして、毎日3セット行います。
運動不足の女性の人なら、初めはこれで十分ですが、慣れて来たら10回、15回と回数を増やしていくと良いでしょう。

 

 

また、改まってストレッチを行うのが面倒という女性は、便座に座った時に両手を組んで上に引き上げ、上半身を左右に捻じったり、倒したりするだけのストレッチでも、腸に刺激を与えて、便の排出を促します。

 

 

直ぐに効果が出るわけではありませんが、食事での腸内改善と併せてストレッチ長く続けることで、おなら体質の改善や予防に繋がるでしょう。

 

 

東洋医学と臨床心理学の両面からおならを根本的に改善する治療法

おなら防止の為の簡単なストレッチをお教えします。

 

鈴木式女性の為のおなら改善プログラムの詳細を見てみる