便秘を解消するマッサージすべき部分

便秘を解消するマッサージすべき体の部分をご存じですか?
女性の一番の悩みに便秘がありますが、そうなると胃腸の働きが鈍くなり、腸の中で消化酵素が上手く働らくなりガス(おなら)が溜まりやすくなります。

 

 

その結果、体外に老廃物が排出されず、血液が汚れ、吹き出物が出たりと肌も荒れてきますね。
また、お腹も圧迫され食欲もなくなり、体の免疫力も低下して様々な病気になりなすくなるなど、おならの悩みはもちろんですが、放置しておくと怖い症状です。

 

 

また、便秘で便が出ない時は、S字結腸がある左下脇腹を押すと良いと言われていますが、実際にはあまり効果がありません。
と言うのも、便をしたい時にマッサージすべきなのは便が行き詰る部分だからです。
その代表ともいえるのが右下脇腹(上行結腸下部)と左の肋骨の下(横行結腸の終わり)あたりです。

 

 

この2か所の部分を重点的にマッサージするだけでも、腸内の便の詰りが解消され、便秘が解消しおならも減ってくるでしょう。
そんなマッサージのやり方としては、指を揃えて手を当て、ぐるぐる回しながら押し込むようにじっくりマッサージをします。

 

 

特に硬く感じるようなところがあれば、入念に揉みほぐしましょう。
なお、痛みがある時は、刺激をあまり加えないほうがいいので、腸マッサージは控えたほうが良いでしょう。

 

 

いずれにしても、女性でおならで悩んでいる人は、頑固な便秘な人が殆どなので、規則正しい食生活を送り、水分もきちんととり、マッサージと合わせて運動不足にならないようにストレッチなどを取り入れるようにすれば、より効果が期待出来るでしょう。

 

 

この鈴木進先生の鈴木式女性の為のおなら改善プログラムでは、便秘はもちろんのこと、あらゆる面から改善出来る方法を載せていますので、あなたが今の生活に合わせて実行しやすい事から出来るようになっています。最終的には、自分でおならをコントロールが出来るようになれるでしょう。

 

東洋医学と臨床心理学の両面からおならを根本的に改善する治療法

 

鈴木式女性の為のおなら改善プログラムの詳細を見てみる