おなら恐怖症の治し方

おなら恐怖症に陥っていませんか?
おなら自体は生理現象なので何ら問題はありませんが、とかく人に嫌われるものです。

 

 

我慢しなくてはいけない状況が何度もあり、それを意識してゆくうちに恐怖に変わり、腸や胃に異常をきたします。
それが要因となり、極度の自律神経の緊張と腸内細菌のバランスの乱れを引き起こし、ガスの発生を促してしまうのです。

 

 

この悪循環により、1日に何度ともなく下腹部の異常な膨満感が生じ、気にすればするほど、その回数も増えてきます。
周りの人を気にして、じっと耐える苦痛といったらこの上なく辛いことでしょう。
我慢するのは良くないと分かっていても、そうするしかないという切なさは言葉では表すことが出来ません。

 

 

おならが怖くて会社や学校に行けなくなり、仕事も勉強も恋愛も出来なくなって、本気で死を考えたり、苦しみに耐えながら日々を送る…。
毎日が地獄のような日々の中、何とかしてそれを解決しようと試みている女性もいるでしょう。

 

 

こんな切実な悩みを抱え、内科のお医者さんに診てもらっても、症状を抑える薬やただの整腸薬をくれるだけだったり、あげくには「ハッキリ治すことが出来ない」といわれてしょげて帰ってきたという人も少なくないのではないでしょうか。

 

 

しかし、放っておけば間違いなく身体に悪影響を及ぼします。
本来排出しなければいけない腐敗ガスを溜めておけば、腸壁を痛めて腸の運動を妨げ、血液中に有害物質を押し戻すことになってしまいます。

 

 

そうなると、ありとあらゆる病気の引き金になりかねません。
何より、精神的やすらぎをおならによって奪われ、そんな状態では心身共に健康でいられるはずがありません。
カウンセラーに相談したり、病院に行ってもダメ、何とか自分で独自の対策を試みても結果を得ることが出来ない。

 

 

おならがいつ出るかわからないほど頻繁になるのは、腸の働きが何らかの原因で低下しているからであり、それに加え、緊張感やストレスがそれを助長しているわけです。
ですが、体と心が健康であれば、朝に便と排出するおならだけで済み、悩みもなくなり、悪循環によりおなら恐怖症からも開放される筈です。

 

 

そして、東洋医学の考え方は、人間が持つ自然治癒力を高めることにより体を正しく機能させ、精神面の安定した状態をも作り上げることを目指しており、こういったタイプの症状の治し方はおてのものです。
おならごときで、あなたの大切な人生を潰すわけにはいきません。

 

 

この鈴木式女性の為のおなら改善プログラムでは、症状を引き起こす原因に根本から立ち向かう為、悪いガスの発生を食い止め、腸の健康を維持し、精神安定を図る手段を提案してあります。
前向きに取り組み、今の苦しみから脱出して明るい日々を送りましょう。

 

東洋医学と臨床心理学の両面からおならを根本的に改善する方法

 

鈴木式女性の為のおなら改善プログラムの詳細を見てみる